本文へ移動

工程・設備紹介

旋削

横型NC旋盤
フライス盤28台
直立ボール盤
20台
キー溝専用機
歯切り盤
ガンドリルマシン
ブローチ盤

旋削加工は、回転している材料に工具を当てて移動させることで、希望の形や長さに加工する方法です。主に、丸い部品を成形するのに使用されます。身近なものであれば、ボルトやシャフトなどが旋削加工で作られる製品として挙げられます。

切削加工

切削加工は量産するにはコストが高く生産に時間がかかりますが、どのような材料(ステンレス、アルミ、チタンなどの金属やプラスチック、樹脂などの非金属)でも精度の高い加工ができるというメリットがあります。
横型マシニングセンター
自社孔明専用機

表面処理

硬質クロームメッキ槽

メッキ処理とは表面処理の一種で、金属を使って金属やガラスまたはプラスチックなどの表面に薄い膜をコーティングし、強度や耐久性を高めることを言います。

溶接

溶接とは2個以上の部材の接合部に、熱又は圧力もしくはその両者を加え、必要があれば適当な溶加材を加えて接合し、1つの部材とする接合方法です。
半自動・全自動溶接機

熱処理

縦型高周波焼入機
横型高周波焼入機
高周波焼入とは、鋼に高周波の電磁波による電磁誘導を起こし、表面を過熱させて焼入れを行う熱処理の手法です。鋼表面のみ硬化させて硬さを増し、内部はじん性を保った元の状態を保つことで、柔軟性に富んだ材料にすることができます。

研削加工

研削加工とは、高速で回転している研磨砥石を用いて加工物を削り取っていく加工方法となります。 研削加工は砥粒の一つ一つに刃としての役割を持たせ、非常に硬い素材の厚みを削ったり、面精度を上げることもできる加工方法です。
センターレス研磨機
円筒研磨機

組立・塗装

各種塗装ライン
組立作業は生産された部品を図面に沿って組み合わせ、製品として仕上げる工程のことです。
塗装では塗料や保護材などを製品の表面に塗りコーティングをします。製品を美しく見せるだけでなく、水分や紫外線から製品を守るために、さまざまな塗料を使い分けます。

▼お気軽にお問い合わせください

大橋機産株式会社
〒338-0012
埼玉県さいたま市中央区大戸3-14-10
TEL.048-825-5211
FAX.048-825-5222
TOPへ戻る